TCIメソッド(感染症を予防するには?)

TCIメソッドとは?

TCIメソッドとは、TCI(総合感染症対策)のための具体的な方法のことです。
感染症にかからない、うつさないための実践的な方法をご紹介します。

〜感染症を防ぐために、総合的なケアを〜

感染症は、1つの方法だけでは防ぐことはむずかしいと言われています。
1つの方法に頼らず、さまざまな方法(ケア)を実践して、感染症にかかるリスクを低くしていきましょう。

感染の経路(伝播のしかた)には、「接触感染」「飛沫感染」「空気感染」 などがあり、それぞれに有効な予防方法があります。

接触感染

ドアノブなどに接触することによって間接的に感染がおこります。
主な予防方法:手洗い

飛沫感染

咳やくしゃみなどが飛散し、粘膜に付着しておこります。
主な予防方法:手洗い+咳エチケット(マスクの着用)・うがい

空気感染

飛沫したものが空気中を浮遊し、呼吸により吸引されておこります。
主な予防方法:マスクの着用

[イメージ]

TCIメソッドのポイント

感染症を防ぐための3つのポイント
手洗い、咳エチケット・マスクの着用、うがい

1.手洗い

「手洗い」は感染症予防の基本です。

[イメージ]

2. 咳エチケット・マスクの着用

咳やくしゃみが出るときは、
必ず「マスク」を着けましょう。

[イメージ]

3. うがい

外から帰ったら、手洗いと一緒に
「うがい」を忘れずに。

[イメージ]